振興賞
  • トップページ
  • 振興賞
  • これまでの受賞者
  • 2011年度 内藤記念科学振興賞

2011年度 内藤記念科学振興賞

内藤記念科学振興賞に
大阪大学大学院生命機能研究科 教授 濱田 博司先生

内藤記念科学振興財団(理事長:内藤晴夫)は、このたび開催されました理事会において、大阪大学大学院生命機能研究科 教授 濱田博司先生に「第43回(2011年度)内藤記念科学振興賞」を贈呈することを決定いたしました。

受賞者には、賞状、金メダルのほか、副賞1,000万円が贈られます。

贈呈式は、3月13日(火) 午後3時30分より、日本工業倶楽部大会堂にて行なわれます。

受賞対象研究内容及びご経歴

濱田博司先生

受賞対象研究内容

テーマ:『体の非対称性が生じる機構』

体ができあがる仕組みを理解することは、生物学的な興味だけではなく、医学の進歩のためにも不可欠です。我々の体は、頭尾・背腹・左右という3つの方向性(非対称性)を持ちますが、この方向性は発生の極めて早い時期に生じます。濱田博司博士らは、マウス胚で左右非対称に発現する初めての遺伝子(Lefty)の発見を機に、左右対称性が破られる機構、シグナル因子が非対称性を樹立する機構、非対称な形態が生じる機構を明らかにしました。また、頭尾の方向性が決まる機構にも研究を進め、頭尾の方向性が驚くほど早い時期に決定されている事を明らかにした。これらの研究を通して、哺乳動物の体の非対称性が生じるメカニズムを明らかにしました。

経歴
  • 勤務先:
    大阪大学、生命機能研究科、発生遺伝学グループ
    〒565-0871 大阪府吹田市山田丘1-3
    http://www.fbs.osaka-u.ac.jp/labs/hamada/
  • 学 歴:
    昭和50年
    岡山大学医学部卒業
    昭和54年
    岡山大学大学院・医学研究科博士過程修了
  • 学 位:
    昭和54年
    医学博士 (岡山大学)
  • 職 歴:
    昭和54年
    米国立衛生研究所・癌研究所 ポスドク
    昭和60年
    カナダ メモリアル大学医学部 Assistant Professor
    昭和63年
    東京大学 医学部 生化学教室 助教授
    平成5年
    東京都臨床医学総合研究所 化学療法部 部長
    平成7年
    大阪大学 細胞生体工学センター 教授
    平成14年
    大阪大学大学院 生命機能研究科 教授
  • 受賞暦:
    平成12年
    大阪科学賞
    平成14年
    日産科学賞
  • 所属学会:
    日本発生生物学会、日本分子生物学会